Bài mới đăng

Những bức ảnh Hà Nội xưa- trên đường không có ô tô

Có lẽ chúng ta đã và đang được sống trong một "cái Hà Nội" phát triển tấp nập người từ trên khắp thế giới đến tham quan du lịch và làm việc. Hãy cùng xem những hình ảnh Hà Nội xưa khác bây giờ như thế nào.

Những bức ảnh Hà Nội xưa- trên đường không có ô tô

昔撮ったハノイの街の写真も段々と ”ネタ” が無くなって来ました・・・。今回は特に変化が大きいところの昔の写真を集めました。
一部を除いて多くの写真は以前投稿した事のある写真ですので、予めご承知おき下さい。

①~③は、Phạm Ngọc Thạch 通り。もう何回も投稿している1995年の写真です。②は現在「ユニクロ」ハノイの前ですね。③は同じ通りでもう少し「MILO」の看板の近くで撮ったものです。この頃から朝の通勤ラッシュは凄かったんですね。


④~⑤は、上記から少しハノイ市街中心に近づいて、Xã Đàn 通りと Phương Liên 通りの交差点付近です。現在は日本のODAで作られたアンダーパスで交差しており、周辺の景色は大変大きく変化しました。そう言えば、アンダーパス開通の日、何故かAM8:00頃に豪雨。1時間くらいでしたが、排水ポンプを稼働させる直前のアンダーパスに流れ込み、”アンダーパス水没!!」 と現地の新聞が騒いでいた事を思い出しました。よりによって・・・ですね。その後は特筆するようなトラブルは無く現在に至っています。


⑥~⑧はハノイ駅前で、1995年です。⑥は 駅前の Đường Lê Duẩn 通りの南の方向を見ています。⑦は駅の正面、⑧は Đường Lê Duẩn 通りの北の方向を見ています。写真に写っている建物で現存するものも少なくないですが、往来の雰囲気は正に”隔世の感”です。この間のハノイの発展を考えると事実 ”隔世” なのではありますが・・・。


⑨~⑩は、何度も投稿しているフランス統治時代に建てられたフランス人用百貨店であった建物です。⑨は1995年の写真。国営の電器屋さんでした。⑩は昨年撮ったもので、現在はハノイ証券取引所になっています。階数は1階増えていますが、とても上手にオリジナルの姿を再現していますね。


⑪~⑮はその周辺で Tràng Tiền 通り、Hàng Bài通り、Hoàn Kiếm湖付近です。⑪はTràng Tiền 通りで1998年です。夜に閉店後の書店前に出る露店の書店です。(何かアナウンス練習用の台本みたいな言い回しになってしまいました・・・)この書店は今も盛業の書店ですが、今も夜は露店が出るのでしょうか?⑫はHàng Bài通り、1997年です。左に見える青い色の塀の場所は、現在はTrang Tien Plazaになっています。背景の、通りの角に建つ建物は現存していたと思いますが、中に入るお店は随分変わっていますね。後ろには新しい映画館も出来ましたし、周辺にはちょとお洒落なお店が並びます。(角の店は今でも電器屋さんであったかと思います。)⑬は1995年、”霧のHoàn Kiếm湖” 畔です。Hàng Khay 通りから湖畔を見ています。あまり変わらないよう感じもしますが、よく見ると服装も周りの建物も随分雰囲気が変わっていることがわかります。でもハノイの人々の ”憩いの場” であることには変わりありませんね。⑭は Lê Thái Tổ 通り、1999年です。この頃から賑やかな場所でしたが、現在はブランド店が並んだり、外国人観光客を意識した新しいホテルが出来たりと、もっと ”垢ぬけた” 通りになりました。⑮は大教会 (Tổng Giáo Phận Hà Nội) の前、1998年です。現在はここに写っている構造物はあまり変わっていないですが、子供たちがこのように自由に遊びまわれる場所では無くなってしまいました。観光客でいつでも混んでいる場所になりましたね。


⑯~⑲はHoàn Kiếm湖の北側に来ました。⑯は、何度も投稿している写真です。写真を見るだけでは少しわかり難いのですが、Đông Kinh Nghĩa Thục 広場です。背景の建物は建替えられてはいないようですが、随分外装が変わっています。⑰はその最近の様子で、2018年に撮影しました。建物は全体が写っていませんが、⑯と同じ場所という事が何とかわかりますね。⑱と⑲はその近くの Hàng Gai通り、1998年です。⑲の右の樹のむこうに⑱の背景の建物が写っていますね。ここはいつでも賑やかなところで、写真をちょっと見るだけでは時代がわかり難いですが、二輪車中心の往来を見ると、’90年代であることがわかります。


⑳~㉒、Hàng Gai通りと Hàng Bông 通りを進んだ先、 Điện Biên Phủ 通りと Nguyễn Thái Học 通りとの交差点です。これも1995年に撮りました。昔から往来がとても多い場所でしたが、あらためて写真を見ると長閑な様子に驚きます。特に㉒は全く別の場所のように見えます。㉑に写る「EP Plastic」や「Photocopy」の看板が懐かしいですね。街中にこの看板がありました。「EP Plastic」は私と同じ世代以上の方には「パウチ」と言った方がわかりやすいですね。
㉔~㉖はハノイ市街中心から少し離れます。㉔は Ba Đình広場、” ベトナム国会議事堂 " の建替え前の姿です。1999年に撮影しました。「国会」はベトナム語で 「Quốc hội」 ですね。これも日本語とベトナム語で似ている単語の一つです。ここは2014年に近代的で立派な議事堂の生まれ変わりました。㉕と㉖は Giảng Võ 通り1995年です。㉕は消防署ですが、長い間この姿で存在していました。2014年に少々時間をかけて2階建ての新しい建物に改築されていました。が、翌年にはまた解体されて、現在は5階経てくらいの立派なビルになっています。何があったのでしょうか?ちょっと勿体ない話でしたね。

Bài viết vùng chuyên mục

Những bức ảnh Hà Nội xưa- trên đường không có ô tô